今日はいつも近くで遊んでいる江藤屋敷が月一回の一般公開日でした。

江戸時代に建てられた江藤屋敷は、家の周りに樹齢数百年のおおきな木あり、涼しくてこどもたちが遊ぶには最高の場所です。普段は普通に生活をされているので、お庭の中にはいることが出来ないのですが、今日はみんなでお散歩をさせていただきました(^o^)丿

屋敷の中はひんやりと涼しくて、昔々のお姫様が乗ったお籠やかまどや古いものがたくさんあって、裏庭には木々や季節の植物や井戸がありみんな興味津々…

でも一番関心が高かったのは中庭の池の大きな鯉さんたちでした♪

こどもたちが寄って行くと、鯉さんたちも大きな口をパクパク開けて寄ってくるのでこどもたちがびっくりしていました(^^♪

お家の中は少し薄暗くてひんやり…

お家の中は少し薄暗くてひんやり…

見たことのないものばかりで…興味津々

見たことのないものばかりで…興味津々

ここに井戸があるんだよ~

ここに井戸があるんだよ~

大きな木がいっぱいあるね♡

大きな木がいっぱいあるね♡

お花や木々の脇を通り抜け… ばんぺいゆの大きな実がなった木や、栗の木、梅の木がある果樹園を通り過ぎると… 中庭へ

お花や木々の脇を通り抜け…
ばんぺいゆの大きな実がなった木や、栗の木、梅の木がある果樹園を通り過ぎると…
中庭へ

池の鯉さんたちがこどもたちをお出迎え…♪

池の鯉さんたちがこどもたちをお出迎え…♪

江藤屋敷

縁側の奥にあるお座敷の床の間には、金箔の富士山の絵が描いてありました♪

縁側の奥にあるお座敷の床の間には、金箔の富士山の絵が描いてありました♪