ひさしぶりに「おおつかの郷デイサービス(ほほえみ)」のおじいちゃんおばあちゃん達に会いに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

ここ最近はプール遊びが多かったので約3週間ぶりの訪問で、

ほほえみに到着すると、みなさん笑顔でこどもたちを出迎えてくれました。

早速、職員さんがリハビリ用の絵合わせパズルや、玉の棒差しなどの道具を出してくれて

おじいちゃんおばあちゃんたちに交じって一緒に遊びました。

 

 

 

 

 

 

小さな玉の穴に棒をさすときは、いつになく真剣な目をしています。

最初は施設に入ること自体を拒否(たぶん病院とかんちがいしたのかなぁ・・・(^^))して泣いてい部屋には入れなかった男の子もいたのですが、

ここは「安心できる場所」と感じてくれたのか、少ずつ慣れていって最近は元気に笑顔で遊べるようになりました。

こどもたちと一緒に訪問をすると、

職員さんはもちろんおじいちゃんおばあちゃんたちが笑顔になってくれて

とってもうれしいです。9月になったら敬老の日のプレゼントを持って行きたいと思っています。