今年の夏は猛暑続きで、午後の時間の外遊びは熱中症の危険もあるので、昼食後にお昼寝の時間をもうけました。

以前のゴロゴロタイムは、お部屋の中で静かに遊びましょうという時間でしたが、今回はまったく何もしないで横になるというこころみです。

バスタオルをもって横になるものの、なかなか最初は眠れなく、無理かな~とも思ったのですが、夏休みに入って3日目ぐらいからは、ぐっすり眠る子どもたちも増え、寝つきに時間がかかる子どももいますが、最後にはほとんどの子どもたちが眠っています。眠っている子どもたちを見ていると、中には寝顔は天使なのにな~なんて思うことも・・・・・。