最終日の様子です

午後から雲行きがあやしくなり、ゴロゴロ雷もなりだしました。

  今年の夏休み、学童の開所は正味7日でした。けれど もっと長く感じたのは 私だけでしょうか?良いほうに考えると それだけ 子どもたちと濃く関われたのかなとおもえるのですが・・・。何が起きるか予測の難しいこのご時世、皆で力をあわせ乗り越えていきたいですね。子どもたち、保護者の皆様、支援員、皆が笑顔でいられるためにこれからもよろしくお願いいたします。